ドリームルナってサイズはあるの?【選ぶ時のポイントは?】

バストのケアをドリームルナを使って行おうと思った時に大切なのでしっかり自分のサイズにあった下着を選ぶことです。

 

そしてずっとつける下着ならどんな素材でできているかもとっても気になるところですよね。

 

そこで今回は、ドリームルナのサイズと使われている素材について調べてみました。

 

これからドリームルナを使ってバストケアをしようと考えていた方は是非参考にしてください。

 

【ドリームルナってどんな素材でできていてサイズって何種類あるの?】

 

ドリームルナの種類は3種類あります。

 

Sサイズ、Mサイズ、Lサイズになります。

 

Sサイズは、トップバスト72から80センチ、アンダーバストが、60から65センチになります。

 

Mサイズは、トップバスト79から87センチ、アンダーバストが、65から75センチになります。

 

Lサイズは、トップバスト86から95センチ、アンダーバストが、70から80センチになります。

 

しっかりサイズ測定をした上で使うようにしてください。

 

そうしないと、ドリームルナのサイズが緩すぎてしまうと、バストが流れてしまって、しっかりバストケアできなくなってしまいます。

 

それではバストのケアをするためにドリームルナを使う意味がなくなってしまいますよね。

 

逆にドリームルナのサイズがキツすぎてしまうと、リンパや血流の流れが悪くなってしまって、バストの成長の妨げになってしまう上にきついと寝る時につけると息苦しくなってしまったりして、長時間つけることができなくなってしまうので、しっかり測定をして自分の体に合ったものを選ぶことによってしっかりバストのケアをすることができるようになるのです。

 

ドリームルナの素材は、本体部分は、ナイロン87%とポリウレタン13%、脇部分には、肌に優しいコットン素材になっています。

 

それから下着ってどうしても洗濯タグなどが肌に当たってしまってチクチクして寝心地が悪いってことがあると思うんですが、ドリームルナは洗濯タグも刺繍になっているので、チクチクの不快感を感じることなくつけることができるんです。

 

【まとめ】

 

ドリームルナのサイズはどんなサイズがあるかというと、SMLがあり、Sサイズは、トップ72から80センチアンダーが、60から65センチMサイズは、トップ79から87センチアンダーが、65から75センチになります。Lサイズ、トップ86から95センチアンダーが、70から80センチになります。

 

サイズの測定はしっかり行わないと、緩すぎるとバストが流れてしまってドリームルナの効果が期待できないし、キツすぎると血流やリンパの流れが悪くなり、バストの成長の妨げになってしまう危険があります。

 

ドリームルナの素材は、本体部分が、ナイロン87%で、ポリウレタン13%、そして脇部分は、肌にも優しいコットン100%の素材が使われています。

 

ドリームルナは、素材も肌に優しいものが使われているんですが、それ以外にも洗濯表示のタグは刺繍になっていて、チクチクする不快感もなくす工夫がされているのでよりつけやすく継続して作ることができるのです。

 

>>ドリームルナの詳細はコチラ